佐世保鎮守府実行委員会




戦時中に佐世保海軍工廠にて進水した
阿賀野型三番艦「矢矧」の進水記念の杯

実在する現物を探し、当時の製造元に作製依頼したほぼ完全復刻の盃を通信販売します



通常進水式に配られる記念品は艦名などの記載がありますが、「矢矧」が進水した1942年10月25日は
太平洋戦争の最中の為、軍事的に秘匿する必要があり、その名を表す為、矢と萩の花が描かれていた逸話が残っています。
矢矧 (軽巡洋艦) - Wikipedia
その記念杯の模様を再現し、当時の製造元であった深川製磁さまに作製を依頼しほぼ完全再現した記念杯を、
個数が限定されていますが、通信販売いたします。
小ロット特注品の為価格が高くなってしまいましたが、有田焼(所謂伊万里焼)のトップブランドのメーカーさんでもある
深川製磁さんの商品です。日用使いから観賞用まで価値ある逸品です。(保証書つきです。)
注意:追加製造だけは絶対ありません。





販売方法



販売価格 13,000円(別途送料)
銀行振り込み確認後発送いたします。
sachin.exco@gmail.comまで
折り返し連絡いたします。